2018.02.17 Saturday

安全じぁない避難計画

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    脱原発学習会の結論は 女川原発避難計画は難しいという結論で再稼働はとんでもないという結論て゛した。
    オフサイトセンターも作るつもりもない宮城県は安全じぁないのに県民の命を大事にしない行政を進め、女川原発再稼働を進めいるのです。
    皆で再稼働阻止をやり遂げよう。まずできる事から

    2018.02.17 Saturday

    仙台市が1300億円の財政欠損

    0

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      河北新報によると2013年度に仙台市は1300億円の財政欠損に陥るという。
      とんでもない話だ。
      官僚の膏薬はペタペタ張る膏薬か。
      だから官僚出身はダメといったんだ。
      中央から金を引き出してくるといったのは誰だ。
      財政再建は待ったなしである。
      まして仙台市は東西線の2700億円の債務を負っている。
      よっほど身を引き締めてかからなければならないのである。
      市民サービスだって今まで通り行くとは限らない。
      財政再建団体に陥ってしまう恐れがあるという。

      2018.02.16 Friday

      歳末大売出しの抽選会

      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        歳末大売出しの抽選会を今日、盛大に仙台市太白区長町の「たいはっくる」で開いた。600名ほどのお客様をお招きし、商工会議所の抽選会と同時開催をした。
        これほどの盛り上がりに商工会議所の面々もびっくりしていて「さすが長町」との声も聞かれた。この勢いで不況に立ち向かい、お客様とともに「真に必要な街づくり」を目指して行きたい。

        2018.02.16 Friday

        胃カメラを呑む

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

          胃カメラを飲みました。
          結果は異常なし!
          めでたし、めでたし。
          かなり苦しかったが、結果オーライ。
          政治を目指すものとしては万全の体調で臨むべしということで
          検査を受けた。
          きりきり胃が痛む原因はなんかなぁ、というところ。何だろう。
          まあ、胃が綺麗でよかった。
          あすからまた頑張ろう。

          2018.02.15 Thursday

          町内の防災訓練に参加する。

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            今日は町内の防災訓練に参加した。
            9時に地震が起こり、行動を起こす。
            一時避難場所に5分後に集合。班長が班員の安否を確認する。
            班長が防災本部に報告、一旦皆はその場で指示を待つ。
            防災本部からの指示で一旦自宅に帰る。
            という段取で行なった。
            全員170名の参加で統率が取れた行動だった。
            その後、町内会館で非常食の試食、芋煮で和気藹々と消防署の講話と腹話術を使った楽しい講話でひと時を過ごし意義ある時間を町内の皆さんとともに過ごした。
            宮城県沖大震災の後では日頃のちょとした訓練が命を守り、住民の生命を守るものであることを自覚し、今日は本当に、日頃の地域住民とのふれあいを大事だと思いました。Jアラートの呼びかけでは民衆の動気付イコール脅しでは味わえない訓練だった。

            2018.02.15 Thursday

            裏金づくり

            0

              JUGEMテーマ:ニュース

              なんとひどいものだ。
              行政の裏金づくり。

              あきれてものも言えない。犯罪だ。
              全員首にしろ。といいたいくらいだ。
              こちとら、税金払うのに四苦八苦しているのに、バカにするな。
              総点検だな。全国の自治体は首をあらって待ってろ。

              役人はすべて点検対象だ。

              2018.02.14 Wednesday

              元気とやさしさ

              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                元気とやさしさが『野田ゆたか』のテーマです。
                私は30年以上地域の商店街の活性化にかかわってきました。
                この中で多くの挫折、失敗を経験しまた仲間を失って本当に地域の活性化という課題は生易しいものではないと感じています。電気屋として40年ぐらいの経験と経営者として感じているものを、経営者同士で分かち合いたいとも思っているし、電気工事業の社会的立場をいかに上げていくことが出来るかも大いなる関心事です。
                 元気というテーマは地域や企業の活性化と同時に人の健康、精神的元気さも表しています。この不況の中、元気はもっとも大事なテーマの一つです。
                 人間の持っている尊厳はやさしさにもっとも良くあらわされます。人としてのやさしさ、自然に対するやさしさ、地球にやさしい環境と循環型社会の実現を目指そうと思います。
                まだまだ経営者として未熟な自分ですが、これから多方面で自分らしさを表現できるようがんばります。

                 

                2018.02.13 Tuesday

                本を読む

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  福島第一原発廃炉図鑑

                  開沼博   編

                  序局 第17号

                   朝鮮侵略戦争に反対

                  2018.02.09 Friday

                  脱原発みやぎ金曜デモに行く。

                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     反原発再稼働反対のみやぎ金曜デモに行く。
                    265回のデモになる。
                    勾当台公園6;00集合6;30出発

                    毎回新鮮な気持ちになるのは一日でも早く国民に安心して生活してもらいからです。
                    核攻撃されたらどうしよう。
                    地震が来たらどうしよう。
                    火山は大丈夫か。
                    避難経路はどうする。
                    あげたらきりありません。
                    政治家はどこにいるんだ。
                    さっぱり見えない。
                    不安を抱えながらみやぎ金曜デモに行く。

                    2018.02.09 Friday

                    夜警国家論

                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      夜警国家について思うところを述べます。
                      今の日本の債務残高は国地方あわせ1093兆円。毎年政府だけで57兆円プラス金利が増え続けています。
                      何も海外から借りているわけではないのでいいんだという人がいます。これは今の現代の人の『わがまま』と言わざるを得ません。親は子に借金など残したくないのは普通の事です。
                      1兆円と言う数字は毎日1億円を使い続け27年間かかる、とんでもない数字です。1000兆円を超えるこの債務残高、プライマリーバランスをとるなどと言いますが、債務残高抜きに言っている意味が分かりません。
                       このような状況を認識しつつ、夜警国家の意味を考えます。福祉、医療、補助金をばっさり切り、防衛と治安に特化しすべてを謝金返済に充てると言うことですが、これでは日本がもちません。この革命ともいえる苦難に日本の国民はもたないと思われます。法理論上も憲法に抵触する恐れがあると言わざるを得ないし、日本経済ははなはだしい過酷な恐慌を目の当たりにするでしょう。クーデターを起こし実現する国民的立脚点は存在しないと思われます。
                       役人天国のこの無駄遣いが露呈している日本には「警鐘」として発するのはいいとしても、とても実効性がある政策選択とは言いえません。
                       すでにこの債権残高からの克服は無理との指摘がありますが、厳しく受け止め、政権交代を実現することと地方分権を図りながら、ほんとの意味での『小さい政府』と身近な行政、自立したコミニティ自治を各地域で試行する改革で日本の未来を作り上げたいと願っている。

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM