<< 仙台市の財政危機と経済政策 | main | 鎌田さゆりさんの講義 >>
2017.01.18 Wednesday

阪神淡路大震災から22年目をこしました

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    その時朝明け方TVの画面に映し出された光景に「何だこれは」とんでないものを見てしまった。高速道路は傾きビルは倒壊しあったであろう安寧な暮らしを一瞬で破壊した地震と火災。関西では地震はおきないという神話を光景が目の前にひろがっていた。家内の実家が姫路なの電話するが通じない。何度かかけてやっと通じ、被害の様子を聞くと屋根の瓦がない枚か落ちただけときき安心をする。

     神戸に被害が集中していると聞く。阪神淡路大震災と名ずけられた震災は太平洋東北大震災の先駆けの経験になっていると思う。どこでも地震は起こるし日本中地震の巣だらけで安心を得る事は出来ないと確信する。福島の震災による原子炉の大爆発、核融合炉心破壊が必ず起こる事がはっきりした。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM