<< 法人税収大幅減 | main | 仙台市の財政再建に向けて >>
2018.10.18 Thursday

消費税論議

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     安部は消費増税を衆議院選挙での公約とするのか。
    いつものあいまい戦略か。憲法論議はどうした。如何なる事態も想定して覚悟のうえで憲法改正にのぞむのではなかったか。

    何をするにしてもお坊ちゃま政治家はあいまいのまま。
    一体どうするんだ。あげるのかあげないのか。
    およそ1000兆円を超える国、地方の債務。これと真剣に立ち向かう気概がないと、政治を語る資格がありません。たかだか60兆円に満たない歳入、2011年に政府がプライマリーバランスを図るといっていますが、それはたとえできたとしても、端緒についたに過ぎません。消費税は心理的影響のほうが強く、市場に与える影響を考えると差し引きゼロ以上のマイナス効果しかありません。100年に一度の世界的不況のさなか。
     よっぽど歳出削減を徹底してやるほうが効果は大です。確実に効果が現れます。何よりも国民の支持なしにはいかなる政策も効果は期待できません。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日の論点!ブログ意見集: 自民が消費税2段階方式 by Good↑or Bad↓
    「自民が消費税2段階方式」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
    • 今日の論点!by 毎日jp & Blog-Headline+
    • 2009/01/23 8:28 AM
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM