<< 世界経済の崩壊と商店街 | main | 電気工事の社会的立場の向上について >>
2019.01.16 Wednesday

憲法改正論議

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

    結論から言いますと、昨今の憲法改正論議は現実の日本を反映していないただ法律論議の整合性をとることのみを目指しているように見える。
    だから私は今の段階での憲法改正は反対です。
     日本国憲法は99条で内閣、議員、公務員の憲法遵守をうたっています。内閣の長たる内閣総理大臣にも9条をはじめ憲法の遵守が義務付けられているところです。この所を理解していない議員が多すぎます。
     自民党も民進党も9条の有効性に目をつぶり、70年間この日本に平和をもたらし一発の銃弾も他国に向け発してこなかったこの崇高な日本の今を誇りに思うべきで、私は、何といわれようとその頑固なまでも頑なな平和主義を私たちの子どもの世代に受け継がせたいと思っているのです。
     アメリカのイラク侵略戦争の失政に追随し、憲法をないがしろにしあくまでも後方支援を続けるならば、もし国民の税金を使って憲法も無視して戦争加担をし続けるならば自民党政府は国民の厳正なる審判を受けることでしょう。
     確かに今の憲法には不十分な点はあります。安保法制で無理やり施行するよりも現実に自衛隊の判断基準が乗り越えていくでしょう。其れが正しいかどうかはいずれ国民が判断するでしょう。それが憲政主義の正しいやり方です。

    コメント
    こんばんは、

    そうでしょうか、9条しか目に入ってないようですが、
    今国会はねじれ国会です。
    これは国民も悪いし政党も悪いし、
    そして憲法もおかしいからこうなってるのだと思います。
    議論深めるべきだと思ってます。
    • 真愚
    • 2008.10.02 Thursday 20:47
    真愚さん
     お久しぶりです。
     
     自民党は直近の民意の意味を理解できないのでしょう。国民は民主党に政権を一度やらせてもいいと思っています。自民党も民主党に法案を出す前に相談をしすり合わせをして、法案を出すが出さないかという方法をとるべきです。
     それが今の民意だと思います。
    • 2008.10.03 Friday 11:40
    忘れた頃にこんにちは、(^^;

    > それが今の民意だと思います。

    今だけの民意と思うべきかと、、、
    小泉大勝利の後の小沢大勝利、それだけ国民がミーハーだと世界に宣言したのです。無節操の日本人を晒してる。

    >国民は民主党に政権を一度やらせてもいいと思っています。

    政権が変わっても政治は変わらない、国民が変わらせないでしょう。

    >自民党も民主党に法案を出す前に相談をしすり合わせをして、法案を出すが出さないかという方法をとるべきです。

    大連立そのものでは?、根回しそのものでは?、誰か否定しませんでした?。

    暇に覗いてみてね、名前違うけど。
    • 真愚
    • 2008.10.05 Sunday 15:40
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM