2018.05.17 Thursday

ELCB用アース工事について

0

    JUGEMテーマ:ビジネス

     内線規程の1350-13において漏電遮断器で保護されている電路とされていない電路は共用しないことと規程されている。これは漏電遮断器がついていない電路での電位上昇がELCB用アースの電位上昇を招かぬようとの趣旨だと理解できる。
     実務上はしかしELCB用とはいえEDとはどこかで「共用」になっており、たとえばエアコンの冷媒管はフレームと導通しており、その意味ではすでに「共用」になっているといえる。
     接地は電気工事の安全にとっては最後の「砦」であるのでこの規程のより厳密の深化を期待している。配管のボンディングアースをどのようにとっていいのか、検討が必要だ。

    2018.04.25 Wednesday

    銅の値上がりがすさまじい。

    0

      銅が値上がりし、その影響で電線が急騰しています。
      つい最近の値段が倍になっている。去年から比べてもだ。
      同業者の電気屋さんでは現場から電線が盗まれてしまったという話を聞きました。
       世知辛い世の中になったものです。同じ電気屋であれば、とんでもない恥ずかしいこと。金がすべての世の中という気風が電気屋という技術の世界まで浸透しつつあるということになる。
       よくよく考えてみよう。技術と経済。政治と社会。倫理と経済。法の支配と世間の常識の成立。一つ一つのことを考え、一つ一つを解決に向け、努力していこう。
       偽りの世のなか、偽装が世界を席巻している。これでいいのか。出来事を風化させるのではなく、社会を少しでもよくしていくため、子供たちにこの国に生まれた誇りを持たせるためにも、現状を変えていく責任を大人が持っていこう。そのためには政治の世界が何とかしなければなるまい。

      2018.04.19 Thursday

      加藤酒店で分電盤火災。

      0

        JUGEMテーマ:ビジネス

        加藤酒店のアパートで火事騒ぎがあった。
        用水ポンプへの電源供給のプルボックス内でなぜかしら開閉器があり、その一次側に盤への電源が共バサミしてあり、その丁度上に配管の立下りがあって、其処から雨水が入り込み、ショウトして発火に至った。ブレーカーを端子台代わりに使っていたらしい。消防も電力も来て大騒ぎになった。
        30年も前のブルボックスも錆びて、酷い状態である。経年劣化もあるけれど基本的には不良工事である。
        私といえば、早速燃えた部分を切り離し、つなぎなおして終了。回転の方向を確認し、仕事を終えた。
         教訓、でたらめな仕事はするな!

        2018.04.16 Monday

        IHクッギングヒーターの電源工事

        0

          JUGEMテーマ:ビジネス
          IHクッギングヒーターの電源工事を行なった。
          同時にお客様の希望で時間帯別契約をして
          メーターの取替え工事も行った。
          回路を増やし200Vにし、コンセントを設置し工事を終えた。
          午前中で終わり、営業がIHの使い方を説明し、集金し終わった。

          2018.04.04 Wednesday

          検査終了

          0

            JUGEMテーマ:地域/ローカル

            やっと終わった。
            約1年間の耐震補強電気工事。
            監督官のSさんいろいろご指導有難うございました。
            実際言って「大赤字」ですが得るものも多くありました。
            書類の書き方もかなり勉強になりまし。
            私としても言いたいこと山のようにありますが、
            整理して、業界全体のこととしていかせるようにしていくつもりです。
            「市政」に反映させるにはどうしたらいいか、考えて行きます。
            もう一つの耐震工事終われば、つぎは県の仕事が入っている。
            まあ、その前に花見だ。

            2018.03.13 Tuesday

            高圧受電設備の改修工事

            0

              JUGEMテーマ:ビジネス

              高圧受電設備の改修工事の受注をした。久しぶりの高圧設備の工事だ。
              トランスの入れ替えを中心にVCB、コンデンサー、LBS、CT,VTとある種全部取り替えになる。
              電力.保安協会、道路使用許可を得るため区役所、警察、消防、等さまざまな許認可、もちろん住民への告知、停電のお知らせなどやることは山ほどある。工事のための材料の手配、協力業者への値段の交渉などもう手一杯である。
               このマンションも数年前波及事故を起こしている。今回はその経験からの発注になる。
               くれぐれも万全を期さなければならないと気を引き締めている。

              2018.03.09 Friday

              書類の減らし方

              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 われわれ電気工事業界でも書類の多さは目に余ります。一所懸命書いた書類、検査官がまともに見もせず「後あなたのとこで保管して」「え!施工箇所か役所でいるのでは?」と言うことが結構ありました。工事写真も必要最低限にし、20枚とか30枚 に限定することで資源の無駄遣いを止めるようしませんか。 
                ペーパーレスの時代と言われ何年も過ぎましたが、パソコンとCADが増え、紙は施工計画書や施工管理台帳などやたら増えてませんか。
                 行政改革は責任回避のために書類の山を作っていくことに目を向けることからも始めることが重要だと思います。

                2018.01.26 Friday

                恥ずかしいマンション

                0

                  恥ずかしい建築物と言えば「耐震偽装」が思い描かれるが。そればかりではない。先日依頼を受けたエアコンの取付のことだ。穴が開いているのだが、電源はなし、室外機が置く場所が無い、つまりエアコンをつけることが出来ないマンションがしかも新築で存在していた。
                   恥ずかしいと思わないか、「1級建築士」 恥を知れ! 作った者の同罪だ。建築会社も技術者だろう。気付いたらフードバックしろよ。
                  本当に日本の技術者はどうなっているの?


                  恥ずかしいマンション

                  冷媒配管ができない。

                  2017.11.06 Monday

                  地上デジタルのアンテナ

                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                    よく地上デジタルにするにはアンテナを変えないと映らないといって強引にテレビアンテナの工事をしていく業者がいるらしい。とんでもないことである。こういう業者は駆逐していかなければならない。儲けたいのはわかるけどね。
                    既に100%にならんとしているデジタル化。でもいかんともしがたいこれからの買い替え。不況が来てしまった。高額商品を買いたくても不安が先にたってなかなか踏ん切りがつかない。この不況10年は続くといっているし、電気屋としても苦しい現実だ。

                     

                    2017.10.13 Friday

                    漏電の真相

                    0
                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      緊急に電話がお客様からかかってきて出動した。
                      15分で現場に到着。
                      150Aのメインだからアンペアで飛ぶということはないだろう。
                      漏電ブレカーが真ん中に止まっていてまさに漏電を表している。
                      全部負荷側を切り漏電を250Vレンジで測る。コンピーターがいっぱいあるからなぁ。
                      う?。。。
                      漏電していない。なにすや。あれ?
                      復旧して下に行く。
                      しばらくすると落ちた。
                      再度慎重に調べると、0Ωの回路が見つかった。
                      16番回路、図面で調べ、コンセント回路で場所を特定、テーブルタップが曲がっていてそのタップが原因であった。

                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM