2018.02.17 Saturday

地方議員の役割

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    今、地方議会のあり方が議論されている。
    政務調査費の事、費用弁済の事、海外出張の事、諸手当のことさまざまの事が議員の資質の問題に関わって一体議員は本当に市民の代表足りうるのか問われている。議員定数が最近削減された。其の浮いたお金は一体何に使われるのだろう。議論は端緒についたばかりである。
    市民に負担を強いるためには自ら範を示し、血を流さなくてはならないだろう。議員歳費にも手を入れなければ市民感覚にそぐわない。議員、議会改革は市民の要望でもある。

    地方議員は本質的にはどのような役割を担っているのだろう。
    私は一つ一つの具体的課題の解決であり、身近な住民の要求の実現であると思っている。
     一人ひとりの住民は行政のやることに口を出したり意見を言う機会が限られている。公共の正義が計られ、順序だてておこなわれるよう、行政を監視し、指摘していくことこのことが法の正義の下で実施されねばならない。
     予算の執行と決算の承認も大事な仕事である。行政の適正な執行がなされているのか、住民の目で見届けていくことも大事な仕事である。
     住民の視線に立った議会の運営が求められている。

    それと地方議員の最終目的は国民の最後の砦として戦争にむかう国家を防ぐことだと私は思っている。地方にあって絶対国民の安寧と幸福を絶対確保することが地方議員の役割だと思っている。

    2018.02.17 Saturday

    仙台市が1300億円の財政欠損

    0

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      河北新報によると2013年度に仙台市は1300億円の財政欠損に陥るという。
      とんでもない話だ。
      官僚の膏薬はペタペタ張る膏薬か。
      だから官僚出身はダメといったんだ。
      中央から金を引き出してくるといったのは誰だ。
      財政再建は待ったなしである。
      まして仙台市は東西線の2700億円の債務を負っている。
      よっほど身を引き締めてかからなければならないのである。
      市民サービスだって今まで通り行くとは限らない。
      財政再建団体に陥ってしまう恐れがあるという。

      2018.02.15 Thursday

      裏金づくり

      0

        JUGEMテーマ:ニュース

        なんとひどいものだ。
        行政の裏金づくり。

        あきれてものも言えない。犯罪だ。
        全員首にしろ。といいたいくらいだ。
        こちとら、税金払うのに四苦八苦しているのに、バカにするな。
        総点検だな。全国の自治体は首をあらって待ってろ。

        役人はすべて点検対象だ。

        2018.02.14 Wednesday

        元気とやさしさ

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

          元気とやさしさが『野田ゆたか』のテーマです。
          私は30年以上地域の商店街の活性化にかかわってきました。
          この中で多くの挫折、失敗を経験しまた仲間を失って本当に地域の活性化という課題は生易しいものではないと感じています。電気屋として40年ぐらいの経験と経営者として感じているものを、経営者同士で分かち合いたいとも思っているし、電気工事業の社会的立場をいかに上げていくことが出来るかも大いなる関心事です。
           元気というテーマは地域や企業の活性化と同時に人の健康、精神的元気さも表しています。この不況の中、元気はもっとも大事なテーマの一つです。
           人間の持っている尊厳はやさしさにもっとも良くあらわされます。人としてのやさしさ、自然に対するやさしさ、地球にやさしい環境と循環型社会の実現を目指そうと思います。
          まだまだ経営者として未熟な自分ですが、これから多方面で自分らしさを表現できるようがんばります。

           

          2018.02.13 Tuesday

          費用弁済について

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            仙台市の議員に議会にでたら1万円の「費用弁済」が出るそうだ。
             こんなことやっているから議会がただの承認機関になっているのだ。議員は議会に出るのが仕事だろ!政務調査費については今一番問題になっているもの、当然調査することもあるだろう、十分すぎるとは言わないまでも多すぎないか?
             とにかく費用弁済とかは止めてくれ

            2018.02.05 Monday

            民主主義はいかにあるべきか

            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

                赤いシャツを着るべきだという人が6割。白いシャツを着るべきとする人が4割よって赤いシャツを着ることとなった。というのが民主主義であるなら僕は民主主義を放棄する。選択の幅が制限されているところでは民主主義が機能しない。たとえは赤か白だけではなく自由な選択を許容しない民主主義は独裁を生むし、たとえ形式的に民主主義の衣を着ていてもそれは独裁といわざるを得ない。赤シャツ隊が白シャツを狩って弾圧して行くことが民主主義の実現というのであればはなはだ残念というしかない。
               かように民主主義は少数意見を如何に採用するかの難しい問題がある。少数意見は時として重要な問題提起をしている場合がある。
              憲法改正をめぐる国民投票法案は国会審議が通った。過半数の定義をめぐって論議がなされたが、十分とはいえない。有効投票の過半数が本当に国民の声を代弁しているのかどうか、議論する必要がありそうだ。投票しない人はしない人なりの訳があることをどういう風にとられるか、50%の参加で本当に憲法を改正していいのか、議論をするべきだ。少なくても60%以上の投票率で判断すべきだし、そのへんの最低投票率を決めないで投票行動を促すのははなはだ問題が多いと思う。憲法改正を急ぐあまり拙速に過ぎないか、国民的論議を待ちたいと思う。

               イギリスの国民投票の結果を見ても結果あんまりいい結果ともいえない。ECに残るか残らないかの結果は残らないという結論に至ったけれども、今考えるとどうかという結論でした。生みだすハレーションの大きさ影響力のすごさに驚愕しているイギリス国民でした。

               今回の総選挙の激しさは選挙のプロも驚くほどで離合集散・合掌連衡の連なりが激しくてほとんど見分がつかなくなっている状況です。こうゆう時こそ原則に的確にしたがって投票行動することが大事です。

              2018.01.26 Friday

              南仙台駅の整備

              0

                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                 

                南仙台駅の開発は一軒を残しほぼ完成した。
                なぜ、一軒を残し完成なのか疑問がしょうじている。
                西中田と中田地区の交流の促進にとって鉄道で分断されている現状を地下道などで結ぶことは地域の悲願でもあるだろう。
                その経済効果は計り知れない。
                また、日辺橋の新設も均衡ある都市の再編にとって重要な課題でもある。

                 

                 

                2018.01.25 Thursday

                政治活動はこれ以外にない。

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  ひたすら人と会い話をする。そして支持を訴える。握手する。
                  又話す。聞く。医療費の払えない老人の事、議員の海外研修の事、昔地元の仙台市議会議員がガソリンの横流しで逮捕されたこと、土地を買い占めたこと等、
                   そんな市会議員にならないでくれと言うことと理解した。
                  無論、そんなことになったら「離縁」されてしまうし、家族からも見放されてしまう。わが「千代殿」が許してくれない。
                  また走り、挨拶する。
                  娘が一緒に頭を下げる。「娘さんですか」「はい」「がんばってね」
                  心が洗われる。
                  本当に政治活動はしんどいが、人が「分る。」
                  目を見て話をすると「あ、この人、、、、、」分ってしまう。
                  とにかく人と会う。その積み上げ。
                  明日も街頭演説。
                  そして人と会う、集会に来て欲しいと頼む、頼む、頼む。
                  挨拶と握手。

                  2018.01.15 Monday

                  政治大好き

                  0

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    私は政治が大好きだ。
                    皆さんの意見、要望を聞き、それを実現するため努力する。
                    醍醐味がある。
                    今朝、区役所の道路課に電話し、前に頼んだ道路冠水に関する要望の現段階について確認し、まだやっていないとのことだったので、仕事が遅いと抗議した。一つ一つが大事なので住民の要望を出来るだけ早く、確実に実現すべくがんばるつもりだ。
                     選挙が民主主義の唯一の政治参加の方法だともいえる。なぜ投票率が上がらないのだろう。
                    政治の世界の汚さばかり協調され、国民が嫌気がさしているのは分かる。
                    しかしこの世の政治的決定は政治権力をいかに獲得するかだ。
                    その方法は選挙以外に有り得ない。かに見える。
                    ゼネスト、国際連帯もその一つの方法でもある。
                    そのダイナミズムを自分の生きている時代に実現したいのだ。

                     

                    2017.12.22 Friday

                    法人地方税を東京から地方へ

                    0

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                      地方法人税を国に付けかえる方針が自民党税制審議会で基本的に承認され、3000億の税が地方へと回る。地方にとっては財源が厳しい折、ありがたい話だ。しかしこれは根本的に法人地方税を国に取られてしまうことを意味し、税の独立性を損なうものであり、地方分権の観点からして逆行するものといわざる得ない。地方の税を増やす努力を削ぐものといわざるを得ない。そのような観点から反対である。

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM